シミに効果がある食べ物

シミを防ぐためのスキンケア対策、とても大切ですね。

日焼け止めを塗って紫外線を予防したり、美容液でケアすることはシミ対策に欠かせません。

しかし、それだけでは足りません。

シミをしっかり防ぎたいなら、食べ物にも注目しましょう。

シミに効果がある、と言って思い浮かべるのはまずビタミンCです。

レモンでおなじみのビタミンCはシミを予防する効果があります。

レモンの他にはライム、アセロラ、オレンジやトマトに沢山含まれているようです。

また、卵やレバー、ささみなどにはビタミンCと良質なたんぱく質がバランス良く含まれているのでおすすめです。

人参に多く含まれるβカロチン、ゴマなどに含まれるビタミンEなども効果的です。

これら毎日バランスよくとって、体の中からもシミ予防しましょう。

私は、毎食後に欠かさず果物を食べるようにしています。

果物を毎日食べるようになってからは肌の調子も上がってきたように思います。

夏の化粧直し

本格的な夏。という感じの毎日。

夏って汗や皮脂べとべとしますよね。

この前、リキッドファンデをつけて外出したのですが もう数時間後には汗や皮脂で化粧崩れしていました。

でも急がなければいけなかったので、化粧直しする時間もありませんでした。

仕方なく、そのままで我慢して、そして夕方家にかえってきたら・・

もうすでに頬にニキビが一つできていました・・

ニキビは肌を清潔にしていないと すぐにできますよね。

私はとくに人よりできやすい傾向にあるみたいです・・

なのでこの時期は人一倍気をつけないといけなかったのに・・

たった一回の化粧崩れでできるとは。正直そんなに肌が弱いのかとショックでした。

でも夏は皮脂や汗が毛穴につまりやすいそうです。

汗をかいたらこまめに拭いたり、お化粧がくずれそう。

と思うなら油取り紙やティッシュなどでポンポンとかるく押さえつけて拭きとるだけでも、ニキビの発生を和らげるそうです。

肌が弱いと解っているのに、そういう事をまったくやっていなかった私が悪いんですね。

忙しさにかまける。というのは肌をボロボロにするものだ。と改めて実感しました。

ですが、仕事などでどうしても化粧直しが出来ないほど忙しい時。

そういう時は、下地で汗や皮脂を抑える働きがある物をメイクで使うと良いそうです。

今CMでもやっていますね。

プリマヴィスタのマイナス5歳肌というやつです。

あの下地は去年売上NO1だった商品だそうです。

夏のこの時期も売り切れ続出みたいなので、見つけたらラッキーだと思ってすぐに買った方がよさそうですね。